Blog by しょー

お弁当

最近のコンビニの弁当美味しいなぁ〜〜って。 でもずっと昔からある昔ながらのお弁当食べたら、 やっぱりこっちは全然違う美味しさなんですよね。 食感も違うし、素材の味が全然違う感じがします。 コンビニは便利で美味しいけど、 良くも悪くもどこに行ってもコンビニの味で、 良いものの価値感についてしみじみ考えました。 by 1日3食お弁当になってしまった日より 朝 しゅうまい弁当 昼 唐揚げ弁当 夜 幕の内弁当

ヤマト

ヤマトの歴史 ヤマトのあゆみがあったんですけど、 良いこと書いてあるなぁって。 今では当たり前のように荷物は届きますが、 ネットも携帯電話も無い時代に、 これだけの流通のシステムを作り上げたことは驚異的な事だなと。 そして動機は驚くほどシンプルに、 ・物を個人が届けるにはサービスがイマイチだった。 ・競争相手がいないから確信があった。 自分の持つスキルの延長線上で出来る事を考え、 世の中にあってほしいサービスを探し、 新しい市場を獲得出来た事はすごく合理的なあゆみをしていて、 見習うべき事だと思った。

元号

「令和」 発表されましたね。 最高の仕事をされたのではないでしょうか。 個人的な字のイメージですけど、 懐かしいようで新しい。 決して安直な印象を感じない。 あらゆる面で今の日本にドハマりしている。 違和感なく受け入れられる。 でもちょっとだけ冷たい感じするかな。 いやー感心します。さすがプロの仕事。 令なんて言葉、言葉のプロでなければ絶対に思いつかない字ですよね。 あと万葉集からの引用、 そもそも今までの元号が中国古典からの引用というのも初めて知りました。 日本国が、日本のオリジナリティを重視する、 という思想が令和の時代にハマれば、 それは今の時代のトレンド的にも良いと思いますし、 それが令和というオリジナリティになれば、 良い時代になるのではないでしょうか。 個人的には、本当に素晴らしい元号が発表されて感動すら覚えました。 皆様、令和でも頑張りましょう〜。

Recent Posts
Archive
Tags
Category

© Shota Fukagawa All Rights Reserved