あーあ

iPhoneを下取りに出して、 Apple Storeのギフトカードを持ってたんですけど、 久しぶりに残高を見たらなんと無くなっていました!笑 もちろん使ってないです。 翌日になっても0円のまんま、 Appleに電話したら警察に連絡してくださいと言われました。 不正利用ですかね。。 どこから漏れたんだろう。 でもメールもAppleIDも怪しいログイン履歴ない感じなので、 全く分からないです。 ギフトカードって有効期限無いので、長い目で使おうと思ってたのが仇でした。 さっさと使えばよかった。 というか普通に持っているだけで乗っ取られたAppleギフトカードはもう二度と使う気にならないです。。 電子ギフトカードって結構ハッカーには狙いめなのかもしれないですね。 警察に出向くかは迷っています。 そんなハッキングまがいな事出来る人がAppleIDから辿って割れるとは思えないですし、 それ以上の労力を自分がかけるのも本末転倒です。 悔しいけど今回はそれだったらその時間仕事してたほうが良い。 自分が出来ることは、今後当分電子マネーの特にギフトに関しては、怖いので手を出さないようにしようと思います。 Appleもでも確かに盗難等の責任は負わないって書いてあるけど、 だからって半年持ってるだけで盗られるというのは、システム的にどうなんでしょうか。 安心して使えるようにして欲しいものです。

Recent Posts
Search By Tags
カテゴリー

© Shota Fukagawa All Rights Reserved