バイオリン


いやー買っちゃいました。 激安バイオリン。 自分で奏法を確認出来たらなぁと思う事が多々あって、とうとう買っちゃいました、奏法の確認のためだけに笑 んでさチューニングですでにすげー難しいのこれが。 数分でA線切りました笑 パッと来てパッと弾いて帰ってくミュージシャンはやっぱりすごいなぁ。 ぼくならチューニングでレコーディング時間終わらせる自信があります。まあチューニング終わっても弾けないので意味ないですけど😆 バイオリンって本当に素晴らしいです。 こんなにあらゆるフレーズに対応する楽器は他に無いんじゃないかな。 ピアノも相当いけますが、音の跳躍に於いてはバイオリンの勝ちだと思います。 なにより吹奏楽器ではないのに、音が伸びる。 弓で最初に引いた人、すごいですよね。 絶対最初はピンピン指ではじいてて、声みたいに伸びた音が欲しかったんですよ。 で弓で引いてみたらあら伸びちゃった、みたいな。 もっとも、弓で弾くというルーツまで遡るとそれはバイオリンというより撥弦楽器という事になり、どうやらアジア圏で誕生したらしいですが。 で西にバイオリン、東に二胡と発展していくわけですね、多分。 あとはチェロが欲しいです、置く場所がないですが笑

Recent Posts
Search By Tags
カテゴリー

© Shota Fukagawa All Rights Reserved