元号

「令和」

発表されましたね。

最高の仕事をされたのではないでしょうか。

個人的な字のイメージですけど、

懐かしいようで新しい。

決して安直な印象を感じない。

あらゆる面で今の日本にドハマりしている。

違和感なく受け入れられる。

でもちょっとだけ冷たい感じするかな。

いやー感心します。さすがプロの仕事。

令なんて言葉、言葉のプロでなければ絶対に思いつかない字ですよね。

あと万葉集からの引用、

そもそも今までの元号が中国古典からの引用というのも初めて知りました。

日本国が、日本のオリジナリティを重視する、

という思想が令和の時代にハマれば、

それは今の時代のトレンド的にも良いと思いますし、

それが令和というオリジナリティになれば、

良い時代になるのではないでしょうか。

個人的には、本当に素晴らしい元号が発表されて感動すら覚えました。

皆様、令和でも頑張りましょう〜。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
カテゴリー
関連記事

© Fukagawashota All Rights Reserved