徒然

振り返ればこの10年結構色んな仕事をしてきたなぁと思う。


思うのが、大きく分けて、

エンパワーメントされる仕事とそうでない仕事に分けられる。


※エンパワーメント=感化されるみたいな意味合いでここでは使います


当然エンパワーメントされる仕事の方がやりがいも納品物も高いし、

仕事の充実感もある。

ちなみにされなくても、問題は無いと思う。


エンパワーメントされる仕事はどんな内容なのか?

(1)ある程度自由に任されている

クリエイティブな部分が自分で考えられる仕事は、楽しい。


(2)報酬金額が充分にある。

身も蓋もない話だが、やっぱり実際大事だと思う。


(3)作品等を良くしたいと思う何かがある

スタッフの熱意だったり、名誉になる仕事だったり。

何かあると自分も感化される。

エンパワーメントされない仕事については、大体上記の裏返しなので割愛しようと思う。


エンパワーメントは仕事に限らず言える。

「相手をエンパワーメントする、相手からエンパワーメントされる」

片方より双方の方が遥かに大事で、

そういう人間関係にもし巡り会えたら、大切にした方が良いなと自分は思う。


あと滅多に無いけどエンパワーメントされないどころか逆エンパワーメントされてしまう人がいる。

根本的な相性なんじゃないかと思う。

個人的に希望を見出すことを考えるよりは、距離を置いてしまった方が手っ取り早いと思っている。

そして意外とそうなってたとしてもそれに気づけないもので、

自分もなってないか気をつけないといけない。。


Youtubeも、何か人に対してエンパワーメント出来たらいいなぁと思っています。

自分は、登録者の方が増えたり、コメントもらったりするだけでエンパワーメントされます。

ウィン、ウィーン!

Recent Posts
Search By Tags
カテゴリー