約70日間ピアノ曲を作って思うこと

1番思うことはこれである。


日によってムラがある


毎日(特に平日は)、判を押したような同じような生活をしています。

極力日によってムラが出来ないようにするためです。

それでも作れる日とそうでない日の差があります。

先日は調子が良いときは1日で7曲も作れました。

反面、調子が悪い日は丸1日かかって1曲しか作れませんでした。

(めっちゃムラ出来とるやーん)


この差は何なのか?

その時のメモしたファクトを以下に羅列しました。


早く作れる時

  • 根底にあるのはこういう曲を作りたいという意志が強かったです。

  • 鍵盤の前に座る前にもうイメージが出来ていました。

  • そうして出来た曲は良い曲になりやすかったです。

  • 自分でテンションが上がるのでまたすぐ出来るという好循環が生まれていました。(まあ、悪く言えば有頂天)

遅い時

  • 自分でNGばっかり出します。←これが1番

  • こういう曲が作りたいというビジョンが見えていません。

  • テンションも上がっていません。

上記からの仮説

  • 仕事に取り掛かる前にイメージを膨らませておく。

  • 作りたい意志を持ってから取り掛かる。

  • 上手く進まないなと思ったら粘らず別のやるべき仕事に切り替える。


これは何も作曲に限ったことでは無いように思います。

あらゆる事に適応できるのではないかと思います。





Recent Posts
Search By Tags
カテゴリー